オヤスミセグン

「未定の日」展

2019/11/1(金) - 2020/1/24(金)

休業日11/22、28 12/27~1/13

 

タイトル 「水たまり、もしくは海」

 

シンプルでいて親しみを感じさせる作品です。

力強さはなく、緊張感もありません。

その分心地よさやほっとするような気持ちが生まれます。

 

韓国に行かれる前に、オヤスミセグンさんに作品を作る際に気を付けていることや描いているときの気持ちなどを伺いました。

ドローイングはベッドで描くことが多く、寝転んでみたり座ってみたりしてリラックスした状態で製作することが多いそうです。

テレビや音楽はかけず、まぶしい光ではなくほの明かりの中で画面と向き合い、時々歌ったり踊ったりしゃべったりしながら、

肩ひじを張らずに描くことを気を付けているのだと柔らかく笑いながら教えてくれました。

怒っているようなときは絵を描かない、絵にはそういう気持ちを込めたくはない。

戦うような毎日にふと心を癒してくれるような作品です。

ぜひお越しいただきご覧ください。

 

 

オヤスミセグン

oyasumisegun

プロフィール

1989年

静岡県に生まれる

2012年多摩美術大学卒業

現在は韓国ソウル在住

 

インスタグラム https://www.instagram.com/oyasumisegun2